台湾の占い横丁で当たっていて泣きそうになる。~旅ログ~

占い横丁

占い横丁

行天宮でお参りしたあと、門を出て地下道入口を入ると、台湾の観光スポットで有名な占い横丁があります。

地下道にずらりと「占い日本語OK」と看板を掲げたお店がたくさん並んでいます。

あたりは日本人観光客ばっかりで、日本人らしくみんな行儀よくお店の前で座って待っていました。

自分はどの先生に行こうかと思いぐるっと廻ってみた。

うぶげ取りのおばちゃんも反対側にいますが、男なんでそこはスルー。w

スポンサードリンク

なんか見たことある先生に入ってみた

占い横丁の母

真ん中辺で気になる空のブースを発見しました。

「研ナオコと志村けんがきたとこです。」みたいなことが書いてあり、ショーケースに翡翠のブレスレットが飾ってあります。

ブースの上に「横丁の母」「ここより徒歩1分のところで営業しています」と書いてあります。

事前にしらべたとき、ここの先生は占い横丁で観光客や台湾人にもとても有名な先生で、予約をしないとみてもらえない先生とのことで気になっていた先生でした。

その時、左隣のブースを見るとなんか見たことある先生だと思って、その先生のお店に入ることにしました。

後で思い出しましたが、バナナマンが出演しているバナナTVという旅番組でバナナマンの二人が台湾に行ったとき、占ってもらった先生でした。

バナナTVが好きでよく見てるので、記憶がありました。(笑)

徐實琴先生

徐實琴先生

徐實琴先生は、四柱推命・手相・人相・米粒占いをしてくれる先生です。

元祖横丁の母の妹分の先生です。

赤い紙に名前と生年月日を書きながら、何を占ってもらうか決めます。

私は、「仕事」「財運」「健康」「性格」をみてもらう事にしました。

四柱推命は、生年月日によってもって生まれた運命がある程度決まっていますので、それをよく解説してくれます。

占いの紙

あなたはこういう「性格」だからこうすればいい、それゆえ「仕事」はこういうことが向いているけど、そういう風にしてほしいとアドバイスをいただきました。

よく当たっていてびっくりしました。

台湾に来る直前まで仕事が忙しく、ストレスがたまっていたので先生のお話を聞いている途中で、涙がでそうになってしまいました。

これからの、未来(干支が一周する12年)の運勢も教えてくれます。

私は今年は厄年とのことでした。

思い当たる節がいくつかあり、無理せずおとなしく過ごすことにしました。

それにしても、日本語も上手でとてもわかりやすく、聞いていてもわからないことがないくらい日本語が上手です。

でもLINEで打つのは苦手といっていました、、、(笑)

何かわからないことや、困ったことがあったらLINEで連絡しなさいとLINEIDを教えてくれました。

20分か30分位、お話ししていました。

占いで使った赤い紙を封筒に入れてくれて、その封筒に「心想事成」と書いてくれました。

「人は心で思った事が叶う」と教えてくれました。

占いの封筒

この封筒の字もそうで、筆ペンで赤い紙に日本語で漢字を含めて書きながら、解説してくれましたが、先生のひらがなや漢字がとってもきれいでとても気持ちが良かったです。

ラッキーカラーの根付けもくれました。

最後に、先生とのお写真もとってもらい気軽に応じてくれました。

どの先生がいちばん当たるの?

私は、徐實琴先生に占ってもらって良かったけど、占い横丁には他にもたくさん有名な先生がいます。

基本的に呼び込みをしない先生を選んだほうがいいですよね。占いに呼び込みはないと思いますので。。。

悪い訳ではないですが時間によって先生が入れ替わるブースもあるのでそこも要注意です。

時間が短かったり、さらに金額を要求されたりとかあるので、口コミでよく調べて行ったほうが良いです。

で、どの先生が当たるのかという事ですけど、当たるか当たらないかはそれを信じるか信じないか自分次第だと思いますし、非常に難しいです。

徐實琴先生は私と合ったみたいでしたので、とても良かったです。

台湾台北占い横丁の場所

行天宮地下道算命街(占い横丁)

住所:104 台湾 Taipei City, Zhongshan District, 台北市中山區

MRT中和新蘆線で行天宮駅下車3番か4番出口で出たら松江路を北上して400mくらい歩くと行天宮が見えてきます。行く方向(北上)はお供えの花売りのおばさんが出てくるのでわかると思います。

場所は、行天宮へ入る門のすぐ前の交差点地下が占い横丁になっています。行天宮と観光を絡めて行っても良いと思います。

あわびとフカヒレと伊勢エビがいっぺんに食べられるお店が近くにあります

ここからちょっと歩きましたが(南に650m10分位)、あわびとフカヒレと伊勢エビがいっぺんに食べられるお店が近くにあり、帰りに行ってきました。スタバの角を曲がります。

ガイドブックに紹介されているお店ですが、とてもおいしかったです。二人で料理をシェアもできます。台北ナビに10%割引クーポンもあります。

台湾台北占い横丁へ行ったあと、こちらによりました。

→あわびとフカヒレと伊勢エビを台北で喰らう!~旅ログ~

スポンサードリンク