台湾の無料Wifi「TaipeiFree」の登録方法を公開!簡単!

スポンサーリンク




https://wifi.taipei/

台湾では台北市政府が提供する無料Wifiである「TaipeiFree」台北フリーがあります。登録することで市内の公共機関やMRT駅構内や地下街などで無料で使えることができ、各ホットスポットでAP最大10Mbpsのダウンロード帯域幅を提供しています。

最近700スポット増強し最高ダウンロード速度は20Mbpsに達するところもあると公表しています。

台北市民だけでなく国内外のビジネスマンや外国からのツーリストなどすべての人が登録すれば無料で使用でき、使用量や時間による制限がありません。(しかし、不適切なコンテンツのサイトなどに対しては接続に制限があります。)

台北観光するうえでこれを使わない手はないので、登録してどんどん利用しましょう。

追記:2018年より、TaipeiFreeは外国人の利用ができなくなりました。台湾国内で電話番号をお持ちの方は使えます。新しいアドレスを参考にしてください。 ↓

https://wifi.taipei/

スポンサーリンク

「TaipeiFree」台北フリーが使えるところ

サービス範囲は台北市の主要公共エリアがメイン(私有地/私営地は含まず)屋内:台北市政府ビル、公共機関、図書館、市立病院、台北MRT、地下街など屋外:主要幹線道路、公共性の高い商業エリアなどの人口密集エリアで無料で使用することができます。

MRT駅構内で使用できるのは観光者にとってうれしいところですね!

「TaipeiFree」台北フリーの登録方法

台北市政府が提供する、日本語のホームページで登録できますので、事前に日本で登録をしていきます。

用意するものは、

  • SMS機能付き電話番号
  • パスワード
  • メールアドレス

の3つです。

STEP1、「TaipeiFree」台北フリーのサイトへアクセス

下記サイトへアクセス。

https://www.tpe-free.tw/tpe/tpe_step1_jp.aspx

追記:2018年より、上記URLが下記へ変更になっております。

https://wifi.taipei/

STEP2、電話番号・パスワードメールアドレスを入力

アクセスした画面で以下詳細を入力。

  • 国:「JAPAN」を選択
  • 携帯電話番号:「JAPAN」を選択すると「81」が入力されますので、続けてご自分の携帯番号の最初の0を除いた番号を入力
  • パスワードを入力
  • パスワードを再入力
  • メールアドレスを入力
  • 台北無料公衆無線LANサービス規約を読んでチェックマークを入れる。
  • 次へをクリック

STEP3、自分の携帯にSMSが届き、認証コードを入力

ご自分の携帯にSMSが届くのでチェックします。

SMSの内容に「validation code」という6ケタの数字がありますので、上記画面で入力し、次へをクリックします。

これで登録は終了です。

現地で「TaipeiFree」台北フリーの接続方法

1、スマホやタブレットのWIFI設定

お持ちのWIFI機器のWIFI設定画面を開きます。飛んでいるWifiは、

  • TPE-Free
  • TPE-Free_CHT

ですので、それを選択します。

2、電話番号とパスワードを入力

次にインターネットブラウザよりログイン情報を入力します。「手機號碼」は電話番号、「密碼」はパスワードですので、それぞれ設定したものを入力します。

  • 「8190・・・」の電話番号を入力
  • 設定したパスワードを入力

以上でつながります。

「TaipeiFree」台北フリーの接続状況

所詮無料なので、あまりよくありません。移動しながらだとぶちぶち切れるので、そこに止まっての使用に限られますが、スピードも遅いです。20Mbpsは夢のまた夢といった状況です。

それでも、節約のためにはいいので、テキストベースでインターネットをあまり使わない人には、これでも充分だと思います。

「TaipeiFree」台北フリーの補助としてWIFIルーター

SIMを利用するのもありですが、SIMフリー端末を持っていない人はWIFIルーターをレンタルすれば、手持ちのキャリアスマホでも閲覧可能です。

TaipeiFreeに登録しながら、使えるところはTaipeiFreeを使って、使えないときにWIFIルーターの電源をオンにして使えば、バッテリーの節約にもなります。